附属農場

 平成19年よりフィールドサイエンス研究室を立ち上げ,生物資源学科のみならず,応用生物化学科,ならびに生物環境科学科の学生を受け入れ,卒業研究の指導にあたっています.
 普段は静かな環境ですが,田植祭や収穫祭には大勢の教職員・学生,ならびに学長先生もお見えになります.また,卒業生・留学生・春日井市民・名古屋市民も参加して,大変盛り上がります.
 また,春日井市との連携事業で,農学部の学生と春日井市民とが一緒になって実習や授業を受けています.