校友会支部 25.徳島

校友会トップ > 校友会支部 > 25.徳島

平成28年度 徳島県支部総会

地区:25.徳島|更新日:2016年09月30日

日時 平成28年8月20日(土)16:00-21:00
場所 徳島市 阿波観光ホテル

平成28年度 徳島県支部総会

 徳島県支部総会は、平成28年8月20日(土)、徳島市の「阿波観光ホテル」で開催しました。来賓として、校友会からは山田能久副会長、大学から伊藤政博総合研究所所長、講演会講師として理工学部の岩谷素顕准教授を、また友好支部からは4名の方をお迎えし、総勢25名で開催しました。

1.支部長あいさつ
2.山田校友会副会長あいさつ
3.伊藤総合研究所所長あいさつ
4.祝電披露
5.議事提案決議
6.写真撮影
7.講演会
8.懇親会

の順で行われました。

  初めに、田尾支部長からは、開学90周年を迎えての大学・校友会の現状、及び90周年募金への協力依頼等の話がありました。山田校友会副会長からは、校友会の現状、新校友会館竣工及び施設の概要、校友会年会費納入の協力依頼等の話がありました。伊藤総合研究所所長からは、大学の現状、大学志願者の状況、総合研究所の役割・事業説明、今後の大学の在り方・方針等の話がありました。

 議事については、新役員として各学部幹事の選任をはじめ、全ての提案事項の承認を得ることができました。

講演会は、講師に理工学部材料機能工学科の岩谷准教授をお迎えして「グリーンイノベーションを創造する材料技術」と題してお話を伺いました。これからのエネルギー問題についても考えさせられるものが多くあり、大変興味深い内容でした。また、質問も多くあり有意義な講演でした。


懇親会は、支部長のあいさつと愛媛県支部長の乾杯の音頭で始まり、和気あいあいのうちに親交を深め、最後に名城節を高らかに歌い上げ、再会を約束して会を閉じました。

20160820徳島県支部総会集合写真.jpg

平成27年度徳島県支部総会(第36回)

地区:25.徳島|更新日:2015年09月17日

日時 平成27年8月22日
場所 阿波観光ホテル

平成27年度徳島県支部総会(第36回)

報告:支部長 田尾忠雄

 平成27822日(土)徳島県支部総会を徳島市「阿波観光ホテル」で来賓として、名城大学から山本雄吾経済学部長、校友会からは山田能久副会長、友好支部からは3名の方をお迎えし、総勢26名で開催しました。

1.支部長挨拶 2.校友会山田副会長挨拶、3.感謝状贈呈 4.山本経済学部長挨 5.祝電披露 6.総会議事・決議 7.写真撮影 8.懇親会の順で行いました。
議事については、提案事項全ての承認を得ることができました。

 今回の総会では、徳島県支部理事として活躍していただきました、平岡正巳氏に校友会本部から感謝状と記念品の贈呈がありました。
 田尾支部長からは、赤﨑終身教授のノーベル賞受賞に対する卒業生の思い。開学90周年の寄付について支部としての協力及び会員への協力依頼、また、総会参加者の増員等についての話がありました。
 山田校友会副会長からは、校友会の現状、赤﨑終身教授のノーベル賞受賞に関すること、開学90周年事業に対する校友会本部としての取り組み及び協力依頼等の話がありました。

山本経済学部長からは、大学の現状、赤﨑終身教授のノーベル賞受賞、大学志願者の状況(志願したい大学東海地区1位を含め)新学部の設置と今後の大学の方針、開学90周年事業に対する寄付の依頼等の話がありました。

 懇親会は、支部長の挨拶と香川県支部長の乾杯の音頭で始まり、和気あいあいのうちに親交を深め、最後に名城節を高らかに歌い上げ、閉会となりました。

平成26年度 徳島県支部総会

地区:25.徳島|更新日:2014年05月20日

日時 平成26年8月23日(土) 18:00-21:00
場所 徳島市 阿波観光ホテル

平成25年度 徳島県支部総会

地区:25.徳島|更新日:2013年08月17日

日時 平成25年8月17日(土) 18:00-21:00
場所 徳島市 ホテルクレメント徳島

平成24年度 徳島県支部総会

地区:25.徳島|更新日:2012年05月30日

日時 平成24年8月18日(土) 18:00-21:00
場所 徳島市 剣山ホテル

徳島県支部総会 (平成23年8月20日)

地区:25.徳島|更新日:2011年05月23日

日時 平成23年8月20日(土) 18:00-20:30
場所 徳島市 ホテルクレメント徳島

平成23年度徳島県支部総会(第32回)

平成23年度名城大学校友会徳島県支部総会(第32回)が、平成23年8月20日(土)徳島市『ホテルクレメント徳島』にて開催されました。来賓には名城大学から、宮崎信二経営学部長、校友会から、岩室隆副会長、友好支部より2名、総勢26名の参加となりました。

総会では、開会の辞に始まり、学歌斉唱、田尾忠雄支部長の挨拶となりました。それから、宮崎経営学部長から、東日本大震災の件について、東北大島へ36名のボランティアの派遣や、学生と教職員が協力して、タオル3万枚を収集し援助をしたことなど、名城大学の近況状況について、詳しい説明があり、校友会からも、岩室副会長から、最近の校友会の活動状況報告へと続きました。その後、平成22年度事業報告と決算報告、監査報告の説明があり、平成23年度事業計画案、予算案が提案され、承認されました。

懇親会では、田尾支部長の挨拶と乾杯から始まり、皆、和やかに歓談しておりました。最後は、元応援団の香川県支部 吉川支部長が名城節と応援歌を指揮して終了となりました。

 

 

                                                                                                   

                                                            

徳島県支部総会 (平成22年8月21日)

地区:25.徳島|更新日:2010年05月18日

日時 平成22年8月21日(土) 18:00-20:30
場所 徳島市 ホテルクレメント徳島

徳島県支部総会報告

平成22年8月21日(土)に徳島県支部総会を開催いたしました。
徳島県は8月13日から15日まで阿波踊りが行われまして、その余韻が町には残っております。
近県からの出席を含めて全26名が徳島市内を一望できるホテルクレメント徳島で行いました。

1、徳島県支部長挨拶 2、校友会岩室副会長挨拶  3、感謝状贈呈
4、名城大学 大野情報学部長挨拶   5、祝電披露    6、総会議事 議決
7、閉会   8、 懇親会の順で行いました。

今回の総会では長年徳島県支部でご活躍された松村前支部長の功績を称えて校友会本部から感謝状と記念品を受けました。長いことご苦労様でした。
田尾支部長から現在の徳島県支部の活動を報告しました。
どこも同じ悩みを抱えておられると思いますが、昨年の徳島県支部設立30周年では多くの方々に来ていただきましたが今回の総会では26名と減少しました。毎年考えるのですが総会の内容を魅力あるものにしないとなかなか継続は難しいように思います。特に若い方々の出席が少なく、これからの運営を危惧しております。校友会本部から何らかの活動推進でご支援をお願いします。
校友会から岩室副会長が現在の校友会活動を報告されました。また今年行われる名城大学Day、仙台女子駅伝を紹介して皆さんに応援をお願いしました。
大学からも現状の大学報告があり、大学受験者数では全国でも二十番代に入る大学であること、卒業生の皆さんの協力で地名度が上がったこと、さらに出席の皆さんの応援をいただきたいことのお話がありました。
最後に香川県支部で元応援団の吉川支部長が学歌と応援歌を指揮して終わりました。

田尾支部長の挨拶